緋色のつぶやき

とりあえず・・・日々の想いをつらつらと。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


苦手なのに・・・

動物でも植物でも、生き物を育てることが苦手です。
むか~しむかし、サボテンでさえ枯らしたことがあった気が・・・
砂漠に育つ植物なんだから、水遣り不要だと思ってました。(爆)

そんな我が家に「洋ラン」がやってきました。
# 新築祝いに住宅メーカーさんより頂いたもの。

何故か、「ミニトマト」もやってきました。
# こちらは保育園より。希望者へのおすそ分け。
# ( 希望したのは私ではないけど・・・(^^;)


さらに、子ども達の要望で「朝顔」と「ひまわり」の種を植えました。
# 朝顔は去年も植えたので、その残り。
# ひまわりは、こちらの団体からの頂き物。
# 余談ですが、馬込川のひまわり、今年も綺麗に咲くといいな♪


小さいながらも庭が出来たので「ジューンベリー」と言う果物の木も植わっています。
(あと、「モッコク」と「ツツジ」も。)



念を押すわけではありませんが、植物を育てるのは苦手です。
なのに、何故いろいろあるんだろう・・・

いまのところ、どうにか頑張っています。
洋ラン以外は、『子ども達が』ですけどね。(笑)

洋ランは、本当にま~ったく分からないので、ネットで調べながら試行錯誤。

多分『オンシジューム』なので、比較的育てやすいらしいですが・・・
1株だけ、根っこが水苔から1センチ以上も浮き上がっているのは、
植えなおした方がいいのか悪いのか???
鉢にはゆとりがあるので、悩んでしまいます。(>_<)

だれか私にレクチャーしてくれる人、いないかな・・・(^^;


本当は、ハーブ類と野菜(葉っぱ系)を植えたいなぁ~と言う野望があるのですが、
もう少し落ち着いてからじゃないと、手が出そうもありません。(爆)
スポンサーサイト


ナイショのはなし・・・

妹&甥っ子達が実家に来たので、顔を出しに行って来ました。
子ども達はおおはしゃぎです。(^o^)
日常のお友達と遊ぶのとは、また違いますよね♪

ちゃっかりと実家で夕食を頂いて帰ってきたのですが、夕食後のひとコマ。


***********
ばぁばが台所から、こっそりとちいたん『だけ』を呼びました。
「ナイショだよ」と少しだけジュースを貰ったちいたん。

飲み終わったちいたんは、トコトコとリビングで遊んでいるふぅのところに行き・・・
ふぅは、ばぁばのところへ。
ふぅと一緒に遊んでいたDちゃん(ちいたんと同級)も後ろからチョコチョコと。

ちいたんは、さらに母ちゃんのところにやってくると・・・
耳元でこっそりと恥ずかしそうに
「あのね、ジュースなの~」
と内緒話をして、逃げていきました・・・

全然、ナイショじゃないじゃん!!(爆)

結局、チビ3人とも、ジュースをこっそりこっそり飲んでいましたとさ。(笑)
(Dちゃんの弟は1歳なりたてでまだ飲めず。)


続きはこちら >>


本当に良いことなのかな?

厚生労働省が、認可園における保護者の直接契約を検討している・・・らしいです。

保護者の保育園選択を検討 厚労省、希望に配慮 (静岡新聞 5/10朝刊記事)

↑は、そのうちリンク切れになってしまうので、こちらも。
保育園の選択、保護者の自由に? (静岡新聞SBS ぱぱままニュース)

今でさえ「嘘の就労証明書」とか「コネで」とかの話を聞くと言うのに。
保育園の先生方と親しくなるために、必死で子育て支援センターに通う人もいると言うのに。
# うちの市の場合、フルタイムでもない限り、ほとんど無意味な行動らしいのですが・・・
# 市から保育園に来るリストに入れなければ意味無し。


某知人の自治体(県外)では「保育園の許可を取ってから役所に申し込み」らしいので、
直接契約と似たようなものとも言えるかもしれません。
17時前には迎えに行かないといけない園らしくてビックリでしたが。
17時以降に預ける人はいないらしく、どうやら幼稚園感覚で通う地域のようです・・・

他所の自治体で、保育園によっては「私的契約」なんてものもあるらしいですが。
(これは裏口で国からの補助金が出ないので保育料は高いらしい。)

ぱぱままニュースのパパ記者さんは「保護者が主導権を持つことが出来る
と考えているようですが・・・
本当に入りやすくなるのでしょうか???

コネと時間に余裕を持つ人が、より入り易くなるだけの制度にも見えますよね。(^^;

プレに通ったり願書のために前日から並ばないと入園できない幼稚園みたい。
なんてことを思ってしまった次第です。


私は、自治体がきちんとした対応をしてくれるのでさえあれば、
明確な基準で判定して頂いた方が公平で手間もかからず有り難いです。

認可園の基準を満たす勤務時間のお母さんなら、時間に余裕が無い人の方が
多いと思うんですけどね・・・
預ける理由は仕事だけではないので、他の理由の人は分かりませんが。

なんて書く私は保守的なんでしょうけど・・・
過去に育休明けでさえ入れなかったチビを持つ母としての本音です。
# 育休延長制度なんてなかったから、働きながら4月の1歳児クラスまで待ちました・・・(^^;


こども図書館

あの空間、大好きなんですよね。
市の図書館にはないアットホームな雰囲気です。

# 市の図書館も好きですけどね。

でも、なかなか足を運ぶ機会がありません。
特に移転してしまってからは・・・移転先の店舗には無縁の生活だったので。(^^;
行ったとしても、用事だけ済ませて帰ってしまうし。

移転前、育休中は顔を出すこともあったんですけどね・・・


と言うことで、ようやく新しくなった「こども図書館」に行く機会がありました。
たまたま通りかかったら、安野光雅さんの展示が11日までだったので、
それに釣られて入っただけですが・・・(^^;

雰囲気が変わっていなくて良かったです♪


今回、子どもが欲しがって探していた本を見つけてしまったので、会員登録しました。
ふぅは、お店の方が「自分で書いてもいいよ」と言ってくださったので、
張り切って自分で登録カードを書きました。

全部平仮名ですが、名前や住所などの全項目、間違えずに書くことが出来ました。
進歩したなぁと思います。

ちいたんと2人、喜んで2冊ずつ借りましたよ♪

さて、親としては、借りてしまったので、2週間後には頑張って返さないと。
市の図書館みたいに24時間対応だと便利なのですが・・・
平日は絶対に行けないので、土日だけが勝負です!!(苦笑)

# ↑これが理由で、今まで借りたこと無かったんです。(アセ

五味太郎さん関係のイベントのチラシが置いてあったのですが、
平日で行けないのが残念です。(>_<)


  TopPage  



Copyright ©緋色のつぶやき. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。