緋色のつぶやき

とりあえず・・・日々の想いをつらつらと。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「幼児にパソコンがいい!」

どんな内容か気になって借りてみました。
早期教育系のネタだったら、コテンパンにこき下ろしてしまうつもりで・・・(笑)

思ったよりまともな本でした。(^^;
絵を描くためにパソコンを使うことも、1つの手段としては面白いなと感じさせられました。
何度でも書き直すことが出来るので積極的に絵を描くことが出来る。
確かに一理あるかな・・・
協調性についても触れられていたし。

でも、データの取り方は微妙でしたけど。
あと、内容的には家庭でするネタではなかったなぁ。
私は、この内容は、あくまでも幼児教育現場での話だと思います。

えっと、念のために言いますが、自分の子ども達に別にパソコン学習させようと思っているわけではないです。(笑)
だって、私のパソコンを奪われる・・・父ちゃんのパソコンにしておきなさい!(爆)
(最近、アンパンマンのぬりえにはまっている上の子に困っている我が家。(^^;)

☆☆

スポンサーサイト


Mac&IEってやつは・・・

久々にこのブログのCSSを少しだけ編集。
Mac&IEの組み合わせで「コメントが文字化けするー!」と言われたので。

一応、初期設定からOsakaフォントが指定に入っていたのですが・・・
実際に書き込まれたコメントは間違いなく文字化けしています。

で、サポート掲示板で探してみました。
絶対にあると思って見てみたら、ネタそのものは本当にあっけなく見つかりました。

<よくある質問より>

でも、この内容そのものは、既にOsakaが入っているからあまり意味ないよねぇ???
と思いつつ「数撃ちゃ当たるさ~!」の精神で、ここに載っているMacのフォントを片っ端から指定に入れてみることに。

で、さらに最終手段でMacのフォントを指定フォントの一番最初にしておきました。
(これはCSSの読み取りエラーが出やすいブラウザに対しては有効。)

さて、これでどうでしょう?
私は試せないけど、どなたか試してみてください。(^^;


コメントを入れるときは、キャッシュをクリアしてから♪
そうしないとマシンに前のCSSの情報が残っている可能性が高いです。


「ワーキング・ウーマンのための超整理法」

別にワーキングウーマンに限った話ではなかったような???
でも、きっとこういうネーミングの方が売れるんでしょうね。
会社の私の前の席の人(男性)に読ませたい1冊。

実際、私も「ワーキングウーマン」と言う単語が付いていなかったら借りなかったような気がしますし。(^^;

内容としては、当たり前のことが当たり前に書かれています。
でも、仕事場も家庭内も、場合を想定して上手くまとめてある本です。
読んでみると、ヒントは見つかるかもしれません・・・


ちなみに我が家の場合・・・
棚にようやくスペースを作っても、自分のものを入れる前に旦那に占拠されています。
物の置き場を決めても、そこに違うものがしまいこまれます。
表に出ているのが嫌いでなんでもしまいこむ(押し込む)旦那と、いつでもすぐに手が届く範囲に置いておきたい私。
何年たっても堂々巡り。
おまけに子どもの物でさらにメチャクチャなんですけどね・・・
(片付けはあまり得意ではありません。(^^;)

会社の机はきっちりしていて使いやすいんですけどね・・・(笑)

ジュリー・モーゲンスターン著
☆☆☆



国語のテスト

子ども達の国語のテストや問題集で起こっている問題。

国語テスト、消える長文 著作権理由で訴訟も(asahi.com 05.09.25)

著作者の言い分は正しいと思う。
でも、それを受けてしまったら、正直な話、出版社は成り立たないとも思う。

現場の先生方は、間違いなく大変でしょうね。
子どもは、書き取り問題の答えが見れてラッキー?!(笑)

第3者の意見を聞きすぎる傾向のある私の思考は、グルグルまわるばかり。
(おバカなだけですけど。)


権利を主張することは大切だけど、主張が強すぎるのはきつい。
なんだか、どんどん生活しにくい世の中になっていくみたいで。


一応、自分のブログの中で関連する記事を1つだけペタリ。
知的財産所有権の記事(05.08.01)

さらに、upするカテゴリを悩んでいた時に見つけたブログもペタリ。
教育と私(7) 消える長文(サイト名:人間喜劇)


とりとめのない文章になってしまったのは、私の現状の表れかな。
でも、それを抜きにしても、著作権問題はやっぱり難しいです・・・


ユニチャーム

今朝、某TV番組にユニチャームの社長が出ていましたね。
紙おむつのシェアが50%と言うことを知り、驚いた私です。
あと、パンツタイプを始めて出したのがユニチャームだということも初めて知った事実でした。

トップシェアは、パンパースのP&Gかと思っていました。
ムーニー、いつもセールで安いからかな。
売上高や利益はどうなんでしょうね・・・?

と、こんな記事を書きながら、我が子達はムーニーとは無縁です。
上の娘の時に試したら、かぶれたんですよね・・・
パンパース・メリーズ・グーンは快適だったのに。(>_<)

騙し騙し、数週間かけて30枚ほど使いましたが、とうとう諦めて知り合いに差し上げました。

さらに、私自身もユニチャームの生理用品は肌に合いません。(>_<)

だから、なんとなく恐くて下の娘に試せません・・・
体質ってあるんだろうなぁって思ってしまいます。

使えれば安上がりだよなぁと思うんですけど、今更ねぇ。
子どもには快適に過ごさせてあげたいし、普段は布おむつだし。

これからも使うことはないんだろうな。(^^;

#番組プレゼント、応募する人はどんな人なんでしょう?
(ダンボール10箱分の自社製品詰め合わせ。)


  TopPage  



Copyright ©緋色のつぶやき. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。