緋色のつぶやき

とりあえず・・・日々の想いをつらつらと。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


見そびれちゃったみたい・・・

宇宙食のラーメン。
先日のスペースシャトル打ち上げ前に、とある場所から情報を入手。
「是非是非、実物の映像を見てみたい!!!」
と思っていた筈なんですけど・・・

昨日の朝、某ラジオ局の番組でパーソナリティがその話題をしていたってことは、報道ネタとしては、もう終わってしまったってことなんだろうなぁ。
(最近、TVや新聞をまともに見ている時間がないからよく分からない。)

一体、どんな感じのモノなのか、とっても興味あります。
10年位前に宇宙食のアイスクリームは食べたことがあるんですけどね。
確か、アイスと言うよりお菓子だったなぁ。
おそらく今は相当進化していることでしょう・・・

これでも、小学生の頃から向井千秋さんに憧れていたんですよね。
(今でも憧れではありますが。)
まだ学生でいた頃、結構、本気で宇宙飛行士になりたかったもの。
施設見学に行ってみたりもして。

まぁ、昔話です。
そんな頃もあったなぁ・・・と。

どっかのサイトに画像か説明が転がっていないかな?
日清さんに行けばあるかしら???
でも、探しに行く気力もないワタクシでした・・・(>_<)

~~~8/1追記~~~
画像、たまたま、日曜日に某番組で見ることが出来ました。
ついでにネット上でも発見。
こちら
スポンサーサイト


世界の調味料100

モノ・マガジンだけあって、調味料に対するコメントは少々男性的です。

私にとって知っている調味料は、4割くらいだったかな?
(調味料って、あまり知りません・・・(^^;)
アジアンテイストの調味料も、結構載っています。
眺めて楽しむのに良い本です。

著者 ワールドフォトプレス
☆☆☆

世界の調味料100―ダイニングテーブルの一流品


疲れた・・・

仕事復帰して2日。
1年も休んでいると、浦島太郎です・・・
業務内容としては3年くらいブランクがあるので、余計にそう感じてしまうのかもしれませんが。(^^;

昨日も今日も慣らしの感じで営業からの依頼をこなしてきたのですが・・・
細かい部分が分からない!!!
当然、もともと知らないことや忘れている部分も多いのですが、「変更されているかどうか」が分からないので、何をするにも誰かに確認しながらでないと物事が進まずイライラ

さらに資料などの配置場所やPC設定のトラブルなど、雑用に近い部分でのロス時間が多くてイライラ

休憩時間になるたびに、自分の仕事がちっとも進んでいないことに更にイライラ

おまけに今日は子ども達が2人とも保育園を休んでしまったので、定時が終了すると速攻で退社するしかなく・・・
昼休み返上で仕事したけど、月曜日は早めに仕事を始めないとまずそうです。(>_<)

まぁ、やることが遅いのは今に始まったことではありませんが。(^^;
仕事の勘(?)を取り戻すには、少々、時間がかかりそうです・・・
疲れるのは、しょうがないですね。


今日から仕事再開

本日より仕事再開です。
本館(?)の方のコメント、ついでにメールのお返事もほったらかしでごめんなさい。
時間を見つけて、お返事します・・・(>_<)

では、いってきま~す♪


事前打ち合わせ

あと数日で育児休暇も終了。
仕事復帰にあたり、会社まで事前打ち合わせに行ってきました。
うちの上司、先月尋ねたときには「必要ないよ」なんて言っていたのに、昨日になって「出来れば事前勉強してきて欲しい」と・・・
だから、最初から言ったじゃない!って感じです。(^^;
(一応、いろいろと状況が変わったせいもあるんですけどね。)

ここ1年の社内での状況を説明していただき・・・疲れました。(>_<)
大雑把には、現在の生産ラインのこと社内システム変更の進捗状況引継ぎ内容の説明・・・てとこでしょうか。
新設工場が出来たり、システム変更に伴った改定内容がワンサカとあるし、引継ぎの相手は部署移動なので、やり掛け仕事が全部来ることになるし。
人にどんどん仕事を割り振る度胸細かいフォローが出来ないと少々辛そう。
・・・って、私のもっとも苦手なことだったりします。(^^;

とは言え、うちの会社は何事もないかのようにとんでもない配属(部署移動・業務移動)がいきなり発生するので、仕事のフロアも変わらずに今までの土壌が活かせる仕事で一安心したのも事実。
(前回は立ち上がったばかりのプロジェクトで未知の分野だったので。)
業務的には、入社当初の仕事が一番近いのかな?
一部は経験があること、引継ぎの相手が同期なこと、そして引継ぎ期間が1ヶ月あるので・・・
ま、なんとかなるでしょう。多分。

初日からチョコチョコと営業からの依頼が来そうなので、事前勉強用に資料を持ち帰り。
(持ち帰り方、だいぶ手抜きですけど。(^^;)
軽くさらって、復帰に備えたいと思います・・・(>_<)


保育参加

保育園、ふぅのクラスの保育参加に行ってきました。
ちなみに、保育園って「参観」じゃなくて「参加」なんですよね・・・
親も一緒に活動(?)してきます。
(よく知らないけど、参観のところもあるのかな?)

我が家が保育園に行くのは9時前後。
クラスで少し遊び、9時半にはおやつの時間。
(この日の午前のおやつはトマト)
Sちゃんが自分の分を取りに行く時、一緒に「はい」と持ってきてくれました。
(参加者の分はないので、気持ちだけありがたく受け取りました。)
あまり好きではない子もいたらしいのですが、特に強いられることもなく頑張って食べていましたよ。
偉い偉い♪

おやつの後は、水着に着替えてプールへ・・・
ですが、水着に着替える前にみんなトイレタイム。
トイレに行った子から、順番に着替えます。
何人かの子が、「きせて」と水着を持ってきたので、うちの子も含めて数人の着替えを手伝いました。
で、今度こそプールだ!と思ったのですが、途中のホールに寄り年少クラス以上に混じって夏祭りの盆踊りの練習に参加しました。
ふぅのクラスは初めてやるようでしたが、ふぅってこういうことの物覚えだけは早いみたい(?)で、クラスの誰よりも上手に踊っていました。(^o^)
私ももちろん、一緒に踊りましたよ~。
(だって、子ども達に引っ張っていかれたらやるしかない。(^^;)

どうも、準備運動を兼ねていたようです・・・
確かに「準備運動をしましょう」と言っても、する年齢じゃないですよね。
上手いこと考えているなぁ、なんて感心してしまいました。(^^)

で、お待ちかねのプールでは、グルグルと走り回ったり、あひるさん歩きやワニさん歩きをして遊んでいました。
個人的には、水に顔をつけることが出来る子もいてビックリ。
うちのふぅは、顔に水がかかるだけでも大騒ぎだと言うのに・・・(苦笑)
私は水着を着ていないにも関わらず、子ども達に水をかけられて結構濡れてしまいました。
手でかけるのはいいけど、Sちゃ~ん、シャベルは使わないで~!(笑)
(このSちゃんはおやつをくれた子とは別です。)
私の傍にいようとした娘も一緒にかけられてしまい、娘は途中で泣き出してしまいました。(>_<)
天気が良くなくて、比較的短い時間で終わったから良かったようなものの、そうでなければ大変だっただろうな。
泣くのはいいけど、濡れた身体で抱っこをせがまないでくれ~~~!
結局、着替えが終わってようやく泣き止みました。

着替えが済むとちょっと空いた時間で絵本タイム&貸出絵本選び。
そしてお昼御飯。
希望者には実費で食べさせて頂けると言う事だったので、お願いして一緒に食べましたよ。
全体的にちょっと・・・いやだいぶ薄味。
でも、おいしかったです。
本当は、炊き込みご飯の味見をしてみたかったけど、本日は白米。
残念!

食事のあとは、着替えて昼寝タイム。
(着替えの前には、当然、トイレタイムも。)
お世話好きの子が、他の子のボタンまで留めてあげていました。
娘もされていたけど、自分でやりたくて逃げていました。(笑)
保育参加で保護者が来ている日は、みんな興奮してなかなか寝付けないらしいのですが、大半の子がお昼寝に入った時点で懇親会?をして頂き、13:30頃に終了しました。

うちの子、保育園ではとってもいい子らしいです。
(2歳児特有のワガママは当然ありますけど・・・)
愚図る娘を見て、保育士さんは「お母さんがいるから甘えているのね~」と。
私が「家ではいつもこんな感じですよ」と答えるとビックリされてしまいました。(^^;

保育参加の時の子ども達って、やはり普段とはちょっと違うらしいですね。
でも、抱きついてきたり、部屋移動の時に引っ張って連れて行かれたり、いろんなことを教えてくれたり・・・
子ども達の性格が見れて、楽しかったです。
でも、と~っても疲れました。
昼寝が苦手な私が昼寝をしてしまったくらい・・・(^^;
保育士さんの体力に脱帽!!!


図解雑学 M&A

M&Aとは・・・企業買収のこと。(Merger and Acquisition)
アメリカと違い、日本での馴染みは少ない話題ですね。
でも、最近では「ライブドア」が「ニッポン放送」を相手に実行しようとしたのを始め、だいぶ浸透してきたのではないかと。

育休復帰の頭慣らしに、と思って読んだのですが・・・
育児の片手間に読むには、少々きつかったかも。(笑)
(もともと経営や経済は苦手です(^^;)
でも、この手の本にしては、初学者でも読みやすいと思いました。
合併や営業譲渡のことなど、初歩的なことから歴史的背景や法的なことまで、幅広く分かりやすく書かれています。
「M&Aは、どうしてこんなにいろいろな手法があるのだろうか」と思っていたのですが、読んでだいぶ納得しました。

用語集まで付いているので、いきなり専門書を読む前に一通りのことを知るにはうってつけの書籍だと思います。
今年の5月に改定されたばかりなので、そういう意味でもオススメです。

小川好澄 監修
☆☆☆☆



ハスの花

近所の畑(田んぼ?)で、ハスの花が綺麗に咲いています。
先日は、カメラを抱えて写真を撮っている人もいました。
私も撮りに行きたいところですが・・・
ここ数日は、仕事復帰前の部屋の片付けに追われておりまして。(^^;

普段からちゃんとやっていれば、こんな苦労はしなくていい筈なのですが。(アセ
もう少し、精神的なゆとりが欲しいですね。
ついでに、一眼レフカメラも欲しいなぁ・・・
予算は用意してあるのに、なかなか購入する踏ん切りが付かない私。
だって、買っても撮る時間(と言うより余裕)がなさそうなんだもの。


ハスを眺めながらゆっくり車を走らせていたら、もう少しでカメを轢くところでした。
石かと思った・・・車道の真ん中にいてビックリ。(>_<)


喪中の御中元

てっきり贈らない物だと勘違いしてました。
「お世話になったお礼」だから、贈るんですね。

先日、実家でおすそ分けを頂き発覚・・・
間に合うタイミングで気づいたので、よかったです。(^^;

と言うことで、家族でデパートに行って購入してきました。
迷いに迷って、茶葉になりました・・・う~ん、つまらなかったかな?
「持ち帰るのに軽いから」と言うのも理由の1つだったりするところが、情けないかも。(^^;
(前回、重くてチビ連れだと大変だったので・・・(苦笑))

買い物が終わった後、ふぅと約束したジュースと夕食の惣菜を購入して帰りました♪
ふぅ、地下にあるフレッシュジュースのお店がお気に入りだったりします。
普段はあまりジュースをあげないのですが、大人の用事に付き合ってくれたご褒美です。
今回選んだのは「ぶどう(ピオーネ)」。
並んでいる中で一番高い・・・本人は知る由もありませんけどね。(^^;


七夕素麺&タラバのカニ缶

昨日は七夕。
昼間の天気を見て、これなら・・・と思ったのですが、夕方になったら雨になってしまいました。
しかも雷まで!!!
なかなか、激しかったですね。

最近知ったのですが、七夕には素麺を食べる風習があるらしい・・・
と言うことで、夕食は素麺にしてみました。

参考までに、七夕について・・・
キッコーマン国際食文化研究センターHP

素麺の付け合せって、何にします?
普段は天ぷらや素揚げなどの揚げ物が多いのですが、ちょっと気分を変えて、冷やし中華に乗せるような具を銘々皿に盛り付けてみました。
きゅうり・薄焼き卵・カニ缶・・・
ありあわせでしたけど、ちょうど色目も華やかに仕上がりましたよ。(^o^)

でもね・・・
「ありあわせ」と言っても、今日のカニ缶は豪華にニッスイのタラバガニ。
(もちろん、頂き物です。とても、自分じゃ買えません・・・(^^;)

私も食べたのは初めてでしたが、ヘタなカニ身を買ってくるより余程おいしい。
旦那が「カニ缶ってこんなだっけ?」と驚いていました。
ふぅも気に入ったらしく、私の分も、2割ほど奪われました。(>_<)

それだけだと物足りないので、青梗菜と豚肉の炒め物。
(最初は、これに素麺も加えて、一品料理にしようとした私。(^^;)
個人的には「素麺って油を使った料理が合うなぁ」と思っています。

気分的に大満足♪


本日の御飯ネタ

もう、日付が変わってしまっているけど。(^^;

前日の夕食の時に茹でて置いた食材、冷めるまでと思って外に出して置いたところ、しまうのを忘れました。
午前中は外出し、気づいて戻ったのはお昼・・・
この季節の閉め切った熱い部屋の中です。
当然のように痛んでいました。(>_<)
私のお昼御飯になるはずだったのに・・・(T_T)

やはち、暑い時期はダメですね。
冬だったら、全然平気なのに・・・(←そういう問題ではないか?!)
皆さんも気をつけましょう。(^^:

夕食、久々に炊き込みご飯にしてみました。
炊き込みご飯、大好きです♪
今の保育園の食事メニューに炊き込みご飯が比較的多いので、ちょっぴり控えていることろなんですけどね。(苦笑)
ちなみに今日はひじきの炊き込みご飯でした。
おいしかった。(^o^)


クロマグロの完全養殖

子ども達をお風呂に入れて寝かしつけようとしていた時に「プロジェクトX」でやっていました。
(ちなみに、放送内容は“こちら”)
そういえば、去年、話題になっていたなぁ・・・とかすかな記憶もないこともないような。(^^;

耳に入ってきた理由は・・・なんのことはない。
この間、このブログに書いたばかりのネタである「よこわ」と言う単語が飛び込んできたからです。
(ついでに、そのブログは“こちら”)
寝かしつけながら、耳がダンボになっていました。(←古いか?(^^;)
でも、ほとんど聞こえなかったけど・・・(苦笑)

TVの前で見ていた父ちゃん曰く、養殖物がちゃんと出回るのは3年後らしい・・・
天然に比べて、やはり、油が多いのかな?
「大トロ」より「中トロ」や「赤身」の方が好きな私にとって、果たして好みと成り得るのでしょうか?

別に「天然vs養殖」でこだわるつもりはないけど、値段が下がれば万々歳です。
でも、資源としての養殖でしょうから、技術を余程上げない限りは、コスト的なものは難しい気がします。
油が少ない部位の値段が上がりそうで恐い・・・のは勘ぐりすぎかな?(^^;

参考までに・・・
クロマグロの完全養殖(近畿大学HP 近大新聞)
クロマグロ完全養殖成功から1年(和歌山県HP 蓮)


それぞれの働く理由(わけ)―サントリーで活躍する女性社員彼女たちが開いた“7つの扉”

働く理由って何ですか?
「なんのために働いているんだろう?」・・・と、考えてしまうことがあります。
男性だったら、考える必要もない当たり前のことなのに、女性だとどうして考えてしまうのかと言うのも、不思議と言えば不思議なんですけどね。

でも、逆を返せば、女性の方が「生活」や「お金」にこだわらず、純粋に「生きがい」を求めたり「働かない」選択肢を選ぶことも出来て、いろいろな生き方を許されている・・・
のかもしれません。

そんなことをとりとめもなく考えているタイミングで、たまたま見つけてしまったので読んでみました。
感想の1つは「やっぱり、この会社は恵まれているなぁ」(^^;
(私の希望する方面でなかったから就職活動はしなかったけど、興味があった会社なので。)
そして、もう1つの感想は「仕事を続けていくのに、答えなんてないのかもしれないな」

読みながら、自問自答していました。
「女性だから」「男性だから」と言う括りではなく、仕事をしていく理由・・・
きっと歳と共に変化していくものなのかも知れないです。

あわや のりこ 著
☆☆☆



MOT

Π字型MOT人材で目本の競争カ復活へ(産業イノベーション)

簡単に言ってしまえば、ソニーが売れなくなった理由です。
(表現が悪くて、関係者の方はごめんなさい。)

「MOT(技術経営)」に関する記事です。
続き物の特集なので、そのうち続き(下かな?)も掲載されることでしょう。
「Π字型人間」と言うのは、従来の「高い専門性と幅広い素養をもった人材(T字型人間)」に対し、もう1本の柱として別の専門性を合わせ持った人材のことを言うそうです。
恥ずかしながら、初めて知った単語です。

今は育児休暇中ですが、仕事をしていると確かに経営の在り方や社会情勢と言ったものは、めまぐるしく変わってきているなぁと感じます。
常にアンテナを立てていないと、置いていかれそうです。
と言うか、現状が置いてかれているので、早くとりもどさないといけません・・・(>_<)

ここに挙げられている要因が日本的経営の崩壊の全て・・・ではないと思います。
「家庭」や「家族」そして「自分」と言うものに対するライフスタイルの変化。
ライフスタイルが変われば「仕事」の捕らえ方も当然変わり、それも今までの方法での経営が成り立たなくなっているひとつの要因ではないかと・・・

それと、もう1つ考えられること。
高度成長期を引っ張ってきた人達の引退と、現在の中間管理職のふがいなさ・・・かな?
結局、高度成長期に引っ張られていた人達なので、自分で成す術を見出せない受身な方がチラホラと。
却って、私より下の世代の方が、そういった面でのアクは強いのではないかと思ったりします。
(自分の世代と言えないところが、悲しいかも。もちろん、私はダメです。(>_<))

少々、話がずれてきてしまった感もありますが・・・(^^;

今、従来のQCに見られるボトムアップ路線から、ミドルアップダウンへの切り替えが進んでいる企業も多いです。
中間管理職がふがいないままだと、日本は本当にダメになるかもしれません・・・
と夫の会社及び業界を見ていると思ってしまう私です。
(自分の会社は、潰れたところでたいしたことないので。(^^;)


  TopPage  



Copyright ©緋色のつぶやき. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。