緋色のつぶやき

とりあえず・・・日々の想いをつらつらと。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「よこわ」???

この名前、初めて知りました。
身の雰囲気がマグロに似ているなぁと思いながら購入。
(知らないものでもおいしそうなら買ってみる私。)

で、さっき調べてみたらマグロの子どもらしい・・・
そのまんまじゃん!!!
(まぁ、私の目が確かだったと言うことで。(笑))

ちなみに買ったのは3枚に下ろしたアラです。
だって、30cm弱のものが2枚入っていて100円だったんだもの。(^^;
煮付けにして、おいしく頂きました。
マグロより若干あっさりめのお味でしたよ。(^o^)
また今度、買ってみようと思います♪

でも、その前に包丁を砥がないと。
安物だから砥いでもダメダメなんですけど。
仕舞いこんであるちゃんとした包丁、そろそろ使おうかなぁ?
スポンサーサイト


ウケるブログ

自分の書く文を見せる文章として見つめ直してみるのに丁度いいきっかけ作りになるかな。
個人的には、ブログだからと言って文章術が極端に変わるとは思えませんが・・・
ビジネス文書を書く上でも役立つ情報は多いと思います。

文章の基本を知っている人にとっては「何を今更・・・」と言う部分もあるかもしれません。
「私だったらもう少し違う切り口を作るよ~!」と言う箇所もありましたし。
(もちろん、それが正しいかどうかはわかりません・・・(^^;)

父ちゃん(夫)が買ってきたので思わず読んで見ましたが、気楽に読める文章術の本です。

高瀬 賢一 著
☆☆☆


恋情

フランス革命時代のヨーロッパを舞台とした歴史小説。
タイトルから分かるように、思いっきり恋愛モノです。
タイトルにある「恋情」と「接吻」の中編2作品が収録されています。

一言で言えば・・・この方(藤本ひとみさん)らしい作品です。

とーっても個性的で情熱的な主人公&そのお相手。
女性ならではの我侭さや傲慢さが、ある意味で可愛らしくもあり羨ましくもあります。
個人的には「接吻」に出てくる公爵夫人の強さ(と言うよりしたたかさかな?)が、潔くて好きです。

どんな政局にあっても、恋愛は重要なのね・・・
そんなことを思いながら読んでしまう私は邪道かしら???(^^;
(だって、背景はそれどころじゃないってば・・・)

藤本 ひとみ 著
☆☆☆


子どもが寝ている隙に・・・

下の娘が寝ている隙に、保育園用のお昼寝敷布団カバーを2枚作成。
別に買えばいいんですけど、あまり気に入るものがなかったのとどうせ布団入れを作るんだからついでにと言うことで・・・
その割には布団入れを作ってから時間が経っていますけど。(苦笑)
(ちなみに布団入れを作ったのは・・・こちら。)

布団の大きさを測って布を裁断するところから始めたら、丸々2時間かかってしまいました。
布団に被せてみたところ、大きすぎず小さすぎず、丁度よいサイズ。
ほっと一安心。(笑)


「星の王子さま」

「星の王子さま」新訳書名で要望書 岩波書店(asahi.com)

やはり、要望書を出したようですね。
内藤さんの訳は、どうみても原作タイトル(Le Petit Prince)ではありませんから、この対応は当然と言えば当然ですが・・・

「星の王子さまの著作権が切れる」という話を初めに知った時、「何の著作権?」と調べてみたら、随分とゴチャゴチャしているようです。
予想通りといえば予想通りだったのですけど・・・
まあ、その話は長くなるので、そのうち書きます。


ここ数ヶ月の間にいくつか訳本が出るので、読み比べをしてみたいです。
でも、購入する気にまではなれはないので、読めるのはいつのことになることやら???
(原作が読めればいいのですが、フランス語は未知の世界・・・残念!)
個人的には倉橋由美子さんの訳本が気になっています。

~~~ 6/25 追記 ~~~
倉橋さんの本、まだ発売前ですがamazonで予約が出来るようです。
新訳 星の王子さま
~~~ 追記 ここまで ~~~

最後に、おまけ。
フランス語が読める方は、こんなのはいかが?
新訳・星の王子さま(TBS)
インターネットでの翻訳プロジェクトです。
読めれば、絶対に参加するんだけどなぁ・・・


日記をつける

小学校低学年の頃、宿題の日記に「今日は書くようなことがありませんでした。」と書いたところ、担任から「書くことを見つけることも大切です。」とコメントを入れられました。(笑)
(正確な文章は違いますが、ニュアンス的にこんな感じ。)
本当は「人に読ませられるようなことがない」だったのですけど、当時の私には思いをきっちりと伝える能力はなく、かと言って適当なことを書く器用さもなく・・・
とても、困ってしまったことを覚えています。(^^;

日記をつけるのは苦手です。
正確には、自分の心の中を素直に表現することが苦手です。
何度やっても、挫折します。(>_<)
文章を書くこと自体は、そんなに苦手ではないのですが・・・
現にこうしてブログも書いているし、学生時代の論文は実験データのまとめと考察だけだからそんなに苦にならなかったし。

私の中に「上手な自己表現(自己主張)が出来る人間になりたい」と言う思いがあります。
仕事においても日常においても意思疎通が苦手なのは、自分を表現できないから・・・と言う思いがあり、それは冒頭の内容に通じるものがあるのではないか、と思っています。

だから、このタイトルにひかれました。

でも、私が思うところと著者が思うところは少々違ったようです。
どちらがいいとか悪いとかではなく・・・
私は苦手意識から「日記」と言うものに対して少々気負いすぎていたのかな?
様々な詩人や文学者などの日記が登場してくるのですが、これがまたなんとも言えないものがいろいろと・・・
覚書きから文学まで様々です。
日記と言うものは、もっと気楽に書けばいいんだなと分かりました。
(そうすると、ブログ向きではないものも多いですけど。(笑))

本来の目的だった「自己表現」は、他で考えてみます・・・(^^;

荒川 洋治 著  岩波アクティブ新書
☆☆☆



保育園 決まりました♪

昨日の話ですが、ちいたん(下の娘)の保育園が決まりました♪
一応、市役所も保育園も「上の子がいれば優先される」とは言われていたものの、やっぱり100%ではないわけで・・・
待機児童も数百人いるわけですし・・・
正確な決定通知は園長との面談が済んでからですが、ほっと一安心です。(^o^)

面接、園長の都合で来週になっちゃいました。
上の子いるから、ギリギリでも大丈夫ですよね?と・・・
上の子は1歳児クラスからだったから、0歳児クラスのことはよくわからないんですけどぉ~。(^^;
民営化で、変わった部分もあるし・・・(>_<)


まぁ、なにはともあれ、ちいたんも7月からは保育園児です。
お昼寝セットも用意したし、手作りが必要なものは大体済ましてあるのですが、大量にある服やタオルなどの名前付けをしなければいけません。
今日からプール開きだけど、0歳児も水着は必要なのかな?
そうだとしたら、プール用の袋も用意しないと。

やっぱり、さっさと面接して欲しいです・・・
ついでに言えば、保育園の決定もギリギリすぎます。
しょうがないことも分かるんですけど、せめて前月15日くらいには・・・


私の仕事復帰までも、残りはちょうど1ヶ月。
そろそろ、生活リズムを変えないといけません。(>_<)


食パンで作るおやつBOOK

食パンが大量に手元にあったときに図書館で見かけた本。
思わず借りてしまいました・・・(苦笑)

食パン、私が買ってきた日に義両親から「安かったのよ」と頂いてしまったので。
「冷凍庫に入れればもつから。」
・・・はい、それは知っています。
冷凍庫がいっぱいなのが問題なんです・・・(>_<)


パンそのものを味わうと言うよりは、必要以上に手を加えたものが多いなぁ、と言うのが正直な感想。
(わざわざ、パンで作らなくてもと・・・すみません。)
それを作るために材料をいろいろ購入する気にもなれなかったので、読んだだけで終わってしまいました。(^^;

パン好きさんだったら、また違った感想になるのかな?

大森 いく子著



かぼちゃ

昨日、かぼちゃを頂きました。
直径15cmくらいの可愛らしいかぼちゃです。
大きくならない種類なんだよ~と言ってましたが、坊ちゃんかぼちゃなのかな?

もらったふぅは大喜びで持ち帰り、家でも「たべる~」と騒ぎ。(^^;
せっかくだから形を残した料理にしてみようと、中身をくりぬいてグラタン(もどき?)にすることに・・・

<作り方>
1.半分より上で横に2つに切って種を取り除き、蒸し器で軽く蒸す。
2.器が壊れない程度に中身を取り出す。
3.たまねぎのみじん切り、ピーマン、ツナを炒める。
4.かぼちゃと生クリームを加え、塩・胡椒で味を調える。
5.くりぬいた中に詰め、とろけるチーズと粉チーズをふってオーブンでチン♪
(入りきらなかった分は、グラタン皿で。(^^;)

ここ数日買い物に行かなかったので、手元の残り材料で適当に作ったのですが・・・
その割には見栄えもよくおいしく出来ました。
ナイフで切って取り分けたら、ふぅも大喜びでした。(^o^)


行きたかったなぁ・・・

ブラスの練習日だったのですが、ちいたんが突発だったので、家で大人しく。
実は、今日はTV局の取材が来ていたのよね。
私自身はビデオや写真に写ることは苦手なので写りたくはないけど、どんな様子で撮影するかは見てみたかったなぁ・・・
運良く子どもが映れば記念になっただろうし。(^^;

撮影のことは抜きにしても、来月からは仕事復帰で幽霊会員になってしまうので、今月の練習はちゃんと行きたかったなぁ。
こればかりは、しょうがないんですけどね。

一応、来週、放映されるらしいので、どんな扱われ方をされているかを見るのが楽しみです♪


著作権とアフィリエイト

重い腰を上げてamazonのアフィリエイトに登録してみました。
amazonの場合「アソシエイト・プログラム」と言うらしいのですが・・・
登場時期の違いなのか、差別化なのか?

そもそも、ここのブログを選んだのには「アフィリエイト可」と言う理由も入っていた私です。
でも、別に小遣い稼ぎを目的としているわけではありません。
単に、本の表紙の「著作権」が面倒だっただけです。
個人的には、この手が本当にOKなのか疑問なのですが、正確な答えは見つけられませんでした・・・
提供されているので、利用させて頂こうと思います。


個人なので、そこまで考える必要があるのか、それもまた疑問ですけどね。
(だから、他者のサイトについてとやかく言うつもりは全くなし。)
職場の部署が、分野は違えども若干そちら方面も扱っているので「そんなこと知らない!」と白を切ることも抵抗がありまして。
(私自身は、直接関係していない仕事ですが。)
もともとそちら方面に興味があって、いろいろと調べてしまったのが運のつきでした。(苦笑)

頭が固い人間です。すみません。(^^;

と言うことで、読書記録、イメージ画像があるものは貼り付けてみました。
別サイトの絵本の方もそのうちにペタペタしようと思います。

それにしても・・・
こんなもので稼ぐ気力は私にはないなぁと感心してしまいます。
(通販もオークションも苦手なんです・・・(アセ)


ドリームジャンボの結果・・・

手元にある5枚の宝くじ。
買ったわけじゃないんですけどね・・・
面白半分に宝くじがプレゼントされる定期預金に一口預けているので。

今日の朝刊に当選番号が発表されていたので、早速チェック。

結果は・・・
続きはこちら >>


誰も教えてくれなかった おいしい共働きマニュアル

図書館で、なんとなく目に付いて・・・
子どもが愚図ったので、中身も確認せずに借りてみました。(苦笑)

一言で言えば、お金を貯めるための節約術です。
ただし、節約と言っても切り詰める方ではなく、節税・保険関係・補助金などの申請すればもらえるお金の話ですけど。

個人的には、斜め読みして終わった部分が大半でしたが・・・
(住宅関係以外は知っていることがほとんどだったので。)
この手の情報を知らない人にとっては、別に共働きでなくても使える本だと思います。

1999年出版なので、法改正がたくさんあり内容が古くなっている部分は否めませんが・・・
取りあえずの参考にはなるかなと。

中村敏夫 著 こう書房



迷惑メール

滅多に迷惑メールにお目にかかることはない。
どうも、人と比べてアドレスを公開していないようです・・・
友達も少ないし。(^^;
いくつか使い分けているせいもあるかもしれないけど。

そんな私に珍しく迷惑メールが2件。
両方出会い系サイトへの登録を促すもの。
それも、さらに珍しいことに女性用バージョンでした。
(それともよくあるのかな?)

それにしても、ウィルスメールではないって分かっているとは言えども、思わず読む私って・・・
決して、暇人と言うわけではないのですけど。(^^;

続きはこちら >>


CGI設置

HPにCGIを設置してみた。
慣れないことはやっぱり疲れますね・・・(^^;

一度、UPしたら、何故か画像がゆがんでしまい、あちこちチェックするも直らず。
しょうがないので、もう一度UPし直したら何故か直った・・・
ファイルもフォルダもパーミッションも全く同じの筈なのに。
とっても不思議。
1時間以上苦しんだ私はなんだったんだろう。(>_<)
(「筈」が曲者なのは、よく分かっているのですけどね。)

実はまだ2箇所ほど不備が残っているのですが・・・
暴走するようなエラーでないことは間違いないので、直すの諦めました。


軟飯 土鍋での炊き方比べ

お粥の炊き方・・・
米(or御飯)と水を鍋でシンプルに炊くだけなんですけど、本によって火加減や時間がバラバラ。
鍋の大きさや水の量によっても変わるんだから、当たり前と言えば当たり前なんですけど・・・
何気なく見た本で「弱火で1時間」にはビックリしてしまったりして。
私の作り方だと火にかけている時間はせいぜい15分なので。
(沸騰するまで中火→弱火で10分→蒸らし30分以上で作っています。)

で、先日、ビックリついでに試してみました。(笑)

<条件>
・1人用土鍋使用。
・米90cc、水270cc。
 (うちの娘は後期食なので、軟飯。)
 (我が家の土鍋の場合、吹きこぼれを考えると水の量はこれが限界。)
・2口あるコンロの火力が弱い方を使用。

さてさて結論は・・・

続きはこちら >>


ハッピー・バースディ

視点が難しい。
でも、“あきら”と“裕司”、どちらの気持ちも分かるような気もする。
特に“あきら”は、ほんの少し昔の自分とかぶるかな?
(私には小説を書く才能はないけれど・・・(^^;)

新井 素子 著
☆☆☆☆


仮装の時代

作者名だけで選んだので、トラベルでもミステリーでもなくてビックリでした。
20年近い昔、時刻表トリックにはまり半鉄道オタクの時期もあったので・・・
もうきれいに忘れてしまいましたが。(^^;)

よくも悪くも「こんな作品も書いていたのね」と言う感じです。

“マスコミの帝王”である五味大造と、手段を選ばず彼に挑戦し勝利しようとする早川吾郎。
個人的には、結末が少々意外と言えば意外・・・かな。
分からなくもないけど、いまひとつ物足りない。
社会背景をより理解すれば、違う感想を持つのかな?

西村 京太郎 著
☆☆☆


サーバーが飛んだか?!

ここ(FC2)の話ではありませんよ。間違えないでね。(^^;

自分のサイト(HP)でFreeCGI@GCCでレンタル日記を借りているのですが、昨日から全く繋がらず。
気づいてからだけでも、丸一日がたとうとしています。
これまでも、重かったり、表示されなかったりしたことはあるのですが、う~ん・・・
育児日記の半分以上が、書き込んである状態なので参りました。(>_<)
おまけに、今年分のログ、全く取ってないし。(アセ

そんなわけ(?)で、急遽“HP→ブログ”のリンクすることにしました。
本当はしばらくHPから切り離しておくつもりだったのですが・・・
(ちなみに育児日記の方は、HPにCGIを設置する予定でいます。)
HP→ブログ”へのリンクは、追って考えることにします。

~~6/8 am0:00 追記~~
繋がりました♪ ログも無事に取れました~~~。
とりあえずはホッと一息。(^o^)


「トップバリュ ボーンチャイナ」の自主回収

言わずと知れた(?)イオンの製品。
とりあえず詳細はこちらです。

たまたま、食器を買い足したくて覗いたら、このお知らせが掲示してありました。
不勉強なので、食器にも食品衛生法が適用するとは知りませんでした。
鉛が基準値より多いそうです。
鉛・・・確かに、のせる食品によっては極微量溶け出す可能性はあるかな?

知らなかったら、そのまま使い続けるんですけどね。
正直なところ、大勢には影響ないと思いますし。
でも、知ってしまったからなぁ・・・結構気に入っていたのですが、次に行く時に返品してきます。(>_<)


昼寝布団入れ

タイトルは、今日、作ったものです。
来月から保育園に入園するちいたんの為に作りました。

お昼寝布団、敷布団だけを単品で購入したので、袋がなかったんです。
セット品を買えば、普通、付いているんですけどね。
(おまけに、セット品の方が、単品の敷布団より安かったりして。(^^;)

「なければ作ろう!」で先週キルティングを買ってきて、今日一日で“サイズ測定~カット~縫い”と一気に仕上げてしまいました。
カットも縫いも直線だけだし、肩紐は手元に残っていた市販品を使ったので、簡単と言えば簡単でした。
子どもに妨害されながらなので、時間はかかってしまいましたが。(^^;

面倒なことは嫌いなので、見ての通り、とってもシンプルです。
大人が持ち運ぶので、キャラクターは止めておきました。(笑)

050606-1.jpg



日本脳炎予防接種の中止について

正確には「中止」ではなく「積極的勧奨差し控え」ですけど。
これをどのように考えるか・・・難しいですね。

続きはこちら >>


花散る頃の殺人

今日(昨日?)、読み終わった本です。
女性刑事が主役の短編集です。
と言っても、ミステリーやサスペンスではなく・・・
刑事と言う職業についている女性の日常を描いています。
そして、それを取り巻く人間達の日常も。

短編集ですし、内容的にも育児の合間にも読みやすい作品です。
「刑事物=ミステリー」と発想するようなミステリー好きにとっては物足りない・・・かも?
先に長編を読んで音道刑事ファンになってからの方が、より楽しく読めそうな気がします。
(この著者の作品は初めて読みました。(^^;)

著:乃南アサ (新潮社)
☆☆☆



とりあえず・・・(2)

今までFC2は利用したことなかったので、馴染みがなかったのですが、ザクザクっとあちこちを見回してみて・・・カスタマイズはしやすそうですね♪
エキサイトブログも持っているのですが、カスタマイズが出来そうでいて、いまひとつだったので。(>_<)
私の勉強不足も多分にあるんでしょうけどね。(^^;

子どもが寝ている隙に、アクセスカウンタとアクセス解析を付けてみました。
カウンタはFC2に登録してみましたが、アクセス解析は他のサイトで登録しているので、そのままそちらを使用。
(ちなみにこちら・・・比較的、有名どころ?)
一応、ちゃんと動いているようです。


とりあえず・・・

モノは試しに・・・と登録してみました。
触ってみて気に入ったら、自分の育児サイトとリンクさせようかな・・・と思っています。
しないかもしれないけど。(^^;

さて、あとでゆっくりと触ってみることにします。


  TopPage  



Copyright ©緋色のつぶやき. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。